わたしのまいにち

ほぼ日手帳や文房具、専業主婦の手帳の使い方を紹介します。無印良品、カルディ、脂肪燃焼ダイエットなど実際に体験したことを詳しくレビューしています。ミニマリストを目指して、日々断捨離中。シンプルで丁寧なライフスタイルを実現させるためのブログ

わたしのまいにち

脂肪燃焼スープが痩せる理由はなに?野菜の栄養素に注目!ダイエット2日目

脂肪燃焼ダイエット2日目スープと野菜の日

昨日からダイエットを始めています。

今日は2日目

脂肪燃焼スープはどうして痩せるのか、その理由がわかりませんよね。

いろいろ調べてみると野菜の栄養素に秘密があるようです。

私が作って食べたメニューと、昨日一日チャレンジしてみた感想と結果を発表します。

脂肪燃焼スープはどうして痩せるの?

痩せる理由?
  • 食物繊維が豊富に摂れる
  • よく噛むので少量でもお腹いっぱいになる
  • そもそも低カロリー

これらの理由で脂肪燃焼スープは痩せることができると言われていますが、それ以外にも使われている野菜の栄養素にも秘密がありそうです。

キャベツの栄養素

キャベツには、

  • ビタミンU
  • ビタミンK
  • ビタミンC

が豊富な食材。

ビタミンUは別名キャベジンといって、「胃の粘膜を修復する作用」があります。

胃腸が強くなれば消化吸収がうまくいくようになり、代謝があがります。

玉ねぎの栄養素

玉ねぎとキャベツ

玉ねぎの特長的な栄養素と言えば、

  • 硫化アリル
  • ケルセチン

ですね。

「硫化アリル」はビタミンB1の吸収を高めてくれます。

ビタミンB1は糖質をエネルギーにするのに必要な栄養素です。

「ケルセチン」は、血流を改善する効果があります。

セロリの栄養素

カリウムは、尿とともにナトリウム(塩分)を排出させる効果があります。

利尿作用があるので、身体のデトックスも。

セロリ独特の香り「アピオイル」はイライラを鎮めます。

ピーマンの栄養素

緑黄色野菜の代表選手ピーマンは「ビタミンACE(エース)」がたっぷり。

ビタミンCはレモンの2倍も入っています。

ピーマンの苦みの原因となる「クエルシトリン」は便秘改善効果。

ニンジンの栄養素

ニンジンやピーマンなどの緑黄色野菜はβカロテンがたっぷり。

体内でビタミンAに変化して、皮膚や目の粘膜を健康に保ちます。

脂溶性ビタミンなのでサプリなどで摂取すると摂りすぎる可能性があるけれど、野菜からβカロテンで摂取すれば大丈夫。

トマトの栄養素

トマト

脂肪燃焼スープで一番大事な野菜トマト。

トマトリコピンは、抗酸化作用。

同じ抗酸化作用のあるビタミンEの100倍以上の力があります。

生のトマトよりも加工品のほうが吸収しやすくて、熱にも強いので加熱調理しても摂取しやすいのがいいですね。

最近「13-oxo-ODA」というリノール酸の一種が脂肪燃焼に働くたんぱく質を生成していることがわかりました。

これは、生のトマトや、トマトジュースでも摂取することができます。

野菜の栄養素が効果的に働く

脂肪燃焼スープの野菜の栄養素

基本のスープに使われている野菜の栄養素を見ていると、

  • 粘膜を修復して吸収を助ける
  • 血流を改善する
  • 利尿、排せつを促す
  • 脂肪燃焼するタンパク質
  • 血液サラサラ
  • 糖質を代謝

という効果があるようです。

野菜の栄養素がそれぞれ相乗効果で、脂肪燃焼に効くんですね!

ダイエット2日目のメニュー

スープと野菜の日

今日は、基本のスープにプラスして野菜を食べる日です。

野菜は似たり、焼いたり、蒸したりしたものでもいいですし、生で食べても大丈夫です。

昨日は果物を食べてもよかったのですが、今日は果物は一切食べてはいけないことに注意です 。

朝食

スープと青汁

朝食には脂肪燃焼スープに少しだけカレー粉を混ぜてみました。

少量のお湯で溶いてから混ぜるとダマになりにくいです。

いつも飲んでいる青汁も飲みました。

昼食

昼食

基本のスープに和風だしとしょうゆを少し。

もやしのお浸し、キノコの佃煮、自家製ぬか漬けで和風定食っぽくしてみました。

 

無印良品で以前かった混ぜなくても作れるぬか床が結構おいしかったので、本格的に作り始めてしまいました。

自分で作ったぬか漬けは、塩気もちょうどよくてぬかの風味がしてとってもおいしかったです。

 

基本のスープは和風だしでおすまし風でした。

トマトのうまみのグルタミン酸、鰹節のうまみのイノシン酸の組み合わせは、うまみの相乗効果が得られますから、とてもおいしかったです。

少ししょうゆで塩気をプラスすることで、和風の献立に合う仕上がりになったと思います。

 

オヤツ

今日は3時ごろ小腹が空いてしまったのでおやつを食べることにしました。

お抹茶を茶筅でたてて、ぬか漬けを食べました。

よく噛んでゆっくり味わうと欲望がおさまるような気がします。

 

おやつを食べた後は、その場で10秒間足踏みして、ラビと一緒に反復横跳びして気を紛らわせました。

夕食

スープと野菜

基本の脂肪燃焼スープにクレイジーソルトで味をつけました。

スープをお椀に取り分けてから、クレイジーソルトをお好みで振りかけるだけ。

簡単で美味しいです。

ミネストローネのような感じかな。

良く煮込んだスープに野菜のうまみがしっかり出てていて、ダイエットとは思えないほど。

 

野菜は何を食べても大丈夫ですが、トウモロコシは食べられません。

トウモロコシは糖質が意外と高いんですよね。

一日スープと野菜だけを食べたたら、夕食時にベイクドポテトを少し食べてもOK。

バターも少しなら大丈夫です。

ベイクドポテトの作りかた

  1. ジャガイモをよく洗って水けをふきとる
  2. 皮付きのまま、5ミリ間隔で切れ込みを入れる(下まで切らない)
  3. ラップにくるんで3分から5分レンチン。(大きさで加減してね)
  4. トースターで10分ほど焼く(表面こんがりするまで)

 

私はジャガイモが家になかったので食べませんでした。

かわりにピーマンのソテー、キャベツ千切り、トマトを食べました。

 

ピーマンソテーは、ピーマン農家の知り合いに教えてもらったレシピ。

丸ごと種ごとおいしく食べられます。

オリーブオイルでしんなりするまで焼いて、好きなドレッシングをかけるだけ。

トロッとしていてとてもおいしいですよ。

ダイエット2日目の結果発表

体重62.0キロ

体脂肪34.1%

 

体重は1キロ減りましたが、体脂肪は増えてしまいました。

これは誤差の範囲でしょうか?

脂肪が燃えるスープのはずなんですが、なかなか難しいですね。明日もがんばります。

欲望の元

神戸プリン
プリン

神戸プリンをお土産にいただきました。

おいしそう!!仕事から帰ってきた夫が、食前に食べておりました。

夫は筋トレが趣味なので、なかなか太りませんね。うらやましいです。

酷いやつだ。太ってしまえばいいのに! 

www.happyreina.com

www.happyreina.com