無印良品のピアスケースとメラミンスポンジでアクセサリー収納の悩みがすっきり解決

アクセサリーの収納にお困りではありませんか?

私は無印良品のピアスケースを使って収納しています。無印良品のアクセサリー収納と言えば、ベロアの中敷きを使ってアクリルのケースに見せる収納をするのが人気ですね。けれど私は、以前アクセサリーの数をだいぶ減らしたので、小さな収納ケースで十分収納できるようになりました。とても気に入っている収納方法なんですが、少し悩みがありました。この悩みをすっきり解決しましたので紹介します。

アクセサリー収納

ポリプロピレンピアスケースにアクセサリーを収納

今持っているアクセサリー

アクセサリーはまだこのブログを書き始める前に処分してしまったので写真は残していないのですが、以前かなりの数を処分しました。どれも若いころに買ったもので、アラフォーの私にはちょっと使いずらくなっていたからです。ロングネックレスなどもあったのですが、食事の時に気を使ってしまうので、次第につけるのが億劫になってしまっていました。アクセサリーはきれいなものはリサイクルショップに売り、壊れているものはゴミの日に出しました。私が今持っているアクセサリーはこれだけです。

持ってくるアクセサリー


ピアスが3つ、リング1つ、ベビーリングのネックレス1つ。後は常にはめているプラチナのマリッジリングがあります。

若いころはシルバーや、プラチナなどの色が好きだったのですが、最近はゴールド系が肌なじみがよく、年齢的にも使いやすくなってきましたので、シルバー、プラチナは処分してしまいました。プラチナは大丈夫なんですが、シルバーが肌がかぶれるようになってしまったのも、処分を決めた理由です。今は、プラチナの中央にゴールドのラインが入った結婚指輪以外はゴールドです。あまり高価なものではなく10金か18金のものを使っています。

 

 無印良品ピアスケース

少なくなったアクセサリーを収納するためにピアスケースを購入しました。

www.muji.net

5種類しかないので、6つに分かれているピアスケースにしました。すべて入れても小さくて、シンプルなのがとても気に入っていたのですが、問題が発生してしまいました。

ピアスケースの悩み

小さく分けられたスペースの中で、アクセサリーがゴチャゴチャになってしまうがとても困っていました。持ち運びも便利ですが、動かすと中でアクセサリーがカチャカチャと動いてしまいます。お気に入りのアクセサリーに傷ついてしまう可能性もあり気になってしまいました。またネックレスが絡まってしまうこともプチストレス。

 

クッション替わりにしたメラミンスポンジ

この悩みを解決するためにケースの中にクッションがあったらいいかなと思い、100均に行ったり、ニトリに行ったり、ハンズマンに行ったりしたんです。いろいろ悩んだあげく、自宅にあったメラミンスポンジをカットして入れてみることにしました。

メラミンスポンジをカットする

このようにカッティングボードの上で、ケースのサイズに合わせて、カッターできりました。メラミンスポンジはカッターで簡単に切ることができますね。

仕切りのサイズに合わせて6つカットしました。

カットしたスポンジをケースに入れる

仕切りの中にメラミンスポンジを入れました。不器用すぎて不揃いになっていますが、高さがそろっていないことで、かえって形の違うアクセサリーを収納するのにちょうどよくなりました。けがの功名ってやつでしょうか。

ケースにアクセサリーを収納

アクセサリーを入れてみたところ
蓋をしたところ

ピアスはピアスキャッチを付けたまま、メラミンスポンジにさしました。揺れるチェーンのついたピアスは、少し高さがあったので、カットしたスポンジの高さが低くなっている部分にさしてみるとピッタリ。

リングはそのままスポンジの上にのせて、ネックレスはもう一つ小さくスポンジをカットしたものに巻き付けてから、先に敷いておいたスポンジの上に載せました。

スポンジの高さが不揃いであったことで、大きさや高さの異なるアクセサリー類を収納した後、ケースの蓋をきちんと閉めることができて、大満足です。

まとめ

ポリプロピレンケースなので、上からうっすら透けて見えるので、何が入っているのかわかりやすくて気に入っています。アクセサリーを付けるのはメイクをするときなので、メイクボックスに一緒に入れておいたら、使い勝手もよくなりました。

また、旅行などのときに持ち運ぶ際も、このケースのままで持っていけるのでとても便利ですね。

メラミンスポンジを敷いたことでアクセサリーがゴチャゴチャになることもない上に、取り出しやすくなりました。ピアスを何回か刺したり、抜いたりしてみましたが、スポンジが痛んでくるということもありませんでした。何度も使ってボロボロになってしまったら簡単に交換できる点もいいなと思います。

 アクセサリーは好きなんですが、処分するつらさを思うと最近は購入していません。このケースに入るだけなら管理しやすいので、これ以上増やさないようにしていきます。

読んでいただいてありがとうございました。