わたしのまいにち

ほぼ日手帳や文房具、専業主婦の手帳の使い方を紹介します。無印良品、カルディ、脂肪燃焼ダイエットなど実際に体験したことを詳しくレビューしています。ミニマリストを目指して、日々断捨離中。シンプルで丁寧なライフスタイルを実現させるためのブログ

わたしのまいにち

ホットヨガLAVA
ノースフェイスのジップインジップに使えるワークマン
2019買ってよかったものリスト
キャノンインスピックレビュー

日焼け止めのヴェレダエーデルワイスUVプロテクトレビュー┃私がリピ買いし続けている理由

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクト

お肌のシミやシワの原因にもなる紫外線。

ちゃんと予防できていますか?

強い日焼け止めを使って肌荒れを起こしていませんか?

まだまだ日差しも強くて、紫外線も気になるんですが、強い日焼け止めだと肌荒れも心配。

今回は、私がもう何年もリピートしているお気に入りの日焼け止めヴェレダエーデルワイスUVプロテクト』を紹介します。

オーガニックなので肌が弱くても使えて、しっかり日焼けも予防してくれるんですよー

もう9年も使っているヴェレダエーデルUVプロテクト

私は近くのオーガニックコスメを取り扱っているお店によく行きます。

そのお店ができてすぐのころ店員さんから、このヴェレダエーデルワイス UVプロテクト をおすすめされて、それ以来ずっとリピートし続けています。

調べてみたら、もう9年目になるみたいで、自分でもびっくりしました。

あまり肌が強くないので、化粧品選びには本当に苦労するんですよね。

それで一度気に入ると長い間使いつづけてしまいます。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトは、肌が弱い私でもなんのトラブルもなく、それでいて、日焼け止めの効果もしっかりあって、気に入ったので9年も使い続けてます。

ヴェレダってどんなブランド?

オーガニックコスメでは有名なブランド。

「ひとと自然との調和」をコンセプトに1921年の創業以来、人にも環境にも優しい製品を作っているそうです。

原料は、土づくりからこだわって有機栽培された植物や、野生の素材を使っていて安心。

合成香料、合成保存料、合成着色料などはもちろん使っていませんし、石油系原料も使っていません。

さらに、私がヴェレダを気に入っているのは、動物実験をしていないというのもあるかな

ヴェレダ全ての製品が「NATRUEネイトゥルー」を取得

国際オーガニック認証基準NATURE(ネイトゥルー)

ネイトゥルー認証は、その化粧品が可能な限りナチュラルであることを保証します。 配合される原料は、自然界に存在するものに限られ、認められた製造方法のもののみです。 また、製品の製造方法、環境保護、動物保護などについても厳しい基準が定められています。

 ヨーロッパではよく知られている基準です。

高い独自の基準を満たしているものだけが認証され、自然化粧品として信頼できる証拠なんですよ。

ヴェレダの製品はこの厳しい国際オーガニック認証基準をすべての製品が満たしています。

環境にも人にも動物たちにも優しい製品なので、安心して利用できますね。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトはちゃんと日焼け止めの効果あるの?

もともと肌が弱いので、日焼け止めを使うと、湿疹ができたり乾燥してパリパリになってしまったりするのが悩みでした。

それでオーガニックコスメのお店に行ってみることにしたんです。

店員さんに相談しておススメされたのが、このヴェレダエーデルワイス UVプロテクト なんですが、オーガニックコスメって日焼け止めの効果がちゃんとあるのか心配だったんです。

日常使いには十分なUVカット効果

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのUVカット効果は、SPF38、PA++。

SPFが1で20分間予防できると言われています。

この数値は人によって違うので、だいたいの目安と考えてください。

SPF38だと約12時間半。これなら朝から夕方までしっかり予防できますよね。

 

PAは肌が黒くなるのを防ぐ効果です。

最近はPA++++なんていう商品もでていますが、炎天下で長時間活動するのでなければそこまで必要ありません。

むしろPAが高くなるとお肌に負担がかかってしまうので、PA++くらいのほうが、日常使いには使いやすいです。

9年使い続けているヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのメリットデメリット

9年間私がヴェレダエーデルワイスUVプロテクトを使い続けていて感じるメリットデメリットを紹介します。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのメリット

  • 乾燥しない
  • ちゃんと紫外線カットできる
  • 化粧下地として使えて、石鹸でも落とせる

日焼け止めを付けると乾燥して粉が吹いてしまうことがありましたが、ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトでは、ほとんど乾燥しません。

冬でも使っていますが、カサカサになってしまったことは一度もありません。

 

日焼け止めの効果もしっかりあるんですよ。

夫の趣味に付き合って釣りに行ったとき、日なたに長時間いても赤くなりませんでした。

全然焼けてないしすご!って思いました。

 

また、化粧下地としても使えて、石鹸で落とせる点も気に入っています。

しっかりメイクの時には、化粧下地にして上からファンデーションを使います。

肌表面を整えてくれるので、ファンデーションのノリがいい気がします。

メイクしないときは、ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトだけ。

クレンジングを使わなくても洗顔だけで日焼け止めがきちんと落とせるのもすごく便利です。

お手軽価格なのに1本で約2か月使える

50mlで2484円、90mlでも4104円とそこまで高くないところも使いやすいです。

私は50mlで約2か月くらい使ってます。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのちょっとイマイチな点

気になるところと言えば、ちょっと伸びが悪いかな。

急いで塗ると肌に負担がかかるので、ゆっくりポンポンと塗り広げています。

ゆっくり丁寧に肌に乗せたほうがムラができずに、しっかり日焼けどめできますね。

 

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトを実際に使ってみたレビュー

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクト

真っ白ではなく、少しだけ色がついていて、肌なじみがいいです。

私は化粧下地として使っていますが、白く浮いてしまうことはありません。むしろワントーン明るくなる感じがして、気に入っています。

普段のメイクは、このヴェレダエーデルワイス UVプロテクト に、パウダーをのせただけの、簡単ズボラメイクですませてしまいます。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクト

塗り広げてみました。

伸びはあまりいいとは言えないですが、少しずつ伸ばしていくと、きれいになじみます。

肌が白く見えない程度に優しく広げるのがおすすめです。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクト

きれいになじませることができました。

艶が出ているけど、表面はさらっとしています。

 

 

 

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのおすすめポイント

9年ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトを使い続けてきた私が、お勧めしたいポイント。

  • 石鹸で落とせる
  • 紫外線吸収剤が入ってないので乾燥しない
  • がっちりメイクにしなくてある程度カバーしてくれる

クレンジングを使わなくても、石鹸で簡単に落とせるってすごい便利。

メイクした時はクレンジング使うけれど、日焼け止めだけで過ごした日は、あんまりクレンジングを使いたくないですよね。

そんな時も石鹸や洗顔フォームだけですっきり落とせるところがすごく気に入っています。

 

日焼け止めによく使われている成分は、紫外線吸収剤です。

これが入っていると、UVカット効果は高いのですが、私の場合ひどく乾燥してしまいます。

エーデルワイス UVプロテクト は、紫外線を拡散させることでUVカット効果を出しているので、紫外線吸収剤を使っていません。

私の肌には乾燥することなく、とても合っていると思います。

 

ほんのり肌色っぽい色がついているので、ちょっとだけカバー力があります。

ちょっとスーパーまでとか、近所をウォーキングって時には、がっつりメイクをしなくても少しカバーしてくれるので重宝してます。 

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトのまとめ

私のお気に入りの日焼け止めヴェレダエーデルワイスUVプロテクトを紹介しました。

9年ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトを使い続けてみた結果、

  • 石鹸で落とせる
  • 乾燥しない
  • 日常使いしやすいカバー力と日焼け止め効果

という点がいいなと思います。

ヴェレダエーデルワイスUVプロテクトはこんな方におすすめしたい

  • 日焼け止めで乾燥してしまう方
  • 石鹸だけで落とせる日焼け止めが使いたい方
  • 小さなお子さんがいて家族で使いたい方

実は、生後1か月から使えるというのもいいところ。

家族でお出掛けの時には、ママが使った日焼け止めを赤ちゃんにもそのままぬりぬり。

ママのお肌をお子さんが触っても大丈夫だし、家族みんなで使えるって便利ですね。

 

肌が弱くて、乾燥しやすい私でも、ピリピリせず粉吹きもないので気に入って、ずっとリピしています。

まだまだ紫外線も強いのでしっかりカットして、しわやシミを予防したいですね。