わたしのまいにち

ほぼ日手帳や文房具、専業主婦の手帳の使い方を紹介します。無印良品、カルディ、脂肪燃焼ダイエットなど実際に体験したことを詳しくレビューしています。ミニマリストを目指して、日々断捨離中。シンプルで丁寧なライフスタイルを実現させるためのブログ

わたしのまいにち

【プチDIY】婚礼家具の食器棚をリフォームして使いやすいキッチンカウンターっぽくしてみたよ

食器棚をキッチンカウンターにDIY

我が家のキッチンを大きく占領している食器棚

結婚した時私の両親が買ってくれた婚礼家具です。

当時はそれなりに値段もしたと思うのですが、正直、大きすぎました。

大きいのでたくさん収納できます。

でも、食器は断捨離してしまったので、下の棚はすっからかん。

隙間だらけなのに、食器棚が場所をとっているのがなんだかもったいないなーと思っていたんです。

今回、思い切って上半分を外して板を乗せてみることに。

プチDIYでキッチンカウンターっぽくリフォームしました。

結果、大正解。

すごく使いやすくなって、広々した明るいキッチンに生まれ変わりましたよ。

我が家の古い食器棚がおしゃれなキッチンカウンターに大変身! 

食器棚をDIYでキッチンカウンターに変身させよう

我が家の食器棚の大きさは高さ206センチ、横幅134センチ。

夫婦二人と犬一匹の暮らしにしては、とても大きなサイズです。

真ん中に引き出せる作業台がついていて、使い勝手はとてもいいのだけど、なんせ大きい。

色も焦げ茶色なので、落ち着いた雰囲気だけれど、すごく圧迫感があるんですよね。

 

食器棚ビフォー

大きすぎて写真に納まらなかった。

この状態は断捨離前なので、結構物が入っているけど、去年の断捨離祭りで食器の数もかなり減らました。

なので、下の棚はすっからかん。

そこで、上の棚に入っていた食器を下の棚に移して、下半分だけを活用することにしました。

 

食器棚の上半分を外した

食器棚下半分

上の棚を外しただけだと、ちょっとみすぼらしい?

べニアっぽくて、何か乗せたらすぐに壊れてしまいそう。

防水加工もされてないので、液体こぼしちゃったら大変なことになりそうです。

そこで、棚の上に丈夫な板を乗せてみることにしました。

ホームセンターで板を購入。ちょうどよいサイズにカット

片側が丸く加工されているパイン材を購入しました。

サイズは180センチ×45センチ×1.8センチで、3000円でした。

のこぎりを使って自分で切ろうと思っていたのですが、お店で1カット20円で板を切ってくれるサービスがあるんですね。

まっすぐ切る自信がなかったので、2カット40円プラスして食器棚のサイズに板をカットしてもらいました。

板にドリルで穴をあける

電動ドリル

なぜか我が家にある電動ドリル。

夫が持っているものですが、一度も使っているのを見たことがありません。

今回初めて陽の目を見たのです。

なんかいいやつらしい。

食器棚のDIY

部屋の中でするんかい!

と思ったけど、機嫌よく夫が作業しているので黙っていました。

キュルキュルと簡単に穴が開いてすごい便利ですね。

食器棚のDIY

食器棚の上半分と下半分を連結するための、「ダボ」が下の棚の表面についています。

このダボに合うように穴をあけました。

サンダーを使って表面をきれいにする

電動ドリルがサンダーに

なんとこれは、先の部分を付け替えるとサンダーに変身。

すごい便利だな。

マジックテープでやすりを張り付けるだけなので、取り付けもすごく簡単でした。

サンダーで板の表面をやすりがけ

あっという間に表面がきれいにツルツルになっていきます。

ただ部屋の中でするもんじゃないよね。木のくずがいっぱいでました。

後で掃除機かけるからいいけど。

大きな音がするのでラビが怖がって私の膝の上に避難してきました。

ラビが避難してきた

防水のためニスを塗る

固い被膜ができて表面を保護してくれるウレタンニスを使います。

家具や床に使えるものです。

今回は134センチ×42センチの板の両面に塗るので、300mlのタイプを購入しました。

この量で充分足りました。

ニスを塗る

100円ショップの刷毛でニスをヌリヌリ。

流石にこれは車庫でやってもらいました。

一度に厚く塗るとムラができてしまうので、薄めに塗っていきます。

塗り終わったら2時間乾かして、さらにまたニスを重ね塗り。

合計4回重ね塗りをしました。

プチDIYでキッチンカウンターの完成

食器棚をキッチンカウンターにDIY

高さ87センチのキッチンカウンターぽくなりました。

私は身長が166センチあります。

一般的な作業台はちょっと低くて腰が痛くなっちゃう。

87センチあるとちょうどよい高さでした。

 

しかもダボと穴がぴったりだったので、板がかなりしっかり固定出来ています。

これなら、この上でパンをこねても大丈夫そう。

食器棚をキッチンカウンターにDIY

裏側には100均のリメイクシートを貼ってみました。

ちょっと失敗してシワシワになっちゃったけど、レンガ調のおしゃれなキッチンカウンターぽくなったでしょ。

プチDIYで食器棚をキッチンカウンターにリフォームまとめ

食器棚をキッチンカウンターにDIY

ビフォー/アフター

大きくて圧迫感のあった食器棚をプチDIYでリフォームしてみました。

ニスを丁寧に塗った板を乗せただけだけど、すごくおしゃれなキッチンカウンターぽく変身させることができました。

ちょうどよい高さの作業台ができたので、盛り付けの皿をおいたり、パンをこねたり使い勝手がかなり良くなりました。

キッチンも明るく開放的になって大満足。

古くなった家具も新しく生まれ変わって、また使い続けることができますね。

プチDIY楽しかったー