わたしのまいにち

ほぼ日手帳、手帳の使い方、無印良品のインテリアを紹介するブログ

【カルディ】モンスーロと濃厚エビクリームスープで作ったパスタがめちゃ旨!

スポンサーリンク


KALDIモンスーロとエビクリープ

こんにちは。カルディ大好きレイナ@happyreina_です。

カルディって楽しいですよね。

狭い店内にゴチャゴチャ(失礼!)と商品が所狭しと並べられていて、何か面白いものないかなーと、無料のコーヒーをいただきながら店内をぐるぐる回っちゃいます。

週一でカルディに通っているんじゃないかと思われる私がおすすめしたいモンスーロというパスタと、簡単で美味しい濃厚エビクリームスープを使ったパスタの作り方を紹介します。

カルディモンスーロ

モンスーロ

モンスーロは、パスタの聖地といわれているイタリアのグラニャーノで作られているパスタです。

イタリアでは高級スーパーに置いてあることが多いそうですが、カルディでは500グラム税込み238円。ママーの300グラム105円の特売には負けますが、美味しさが違うと言いたい!

 カルディモンスーロ

カルディでは大量に箱積みのまま置いてあります。

この場所から取ったはずなのに、1.4ミリを買ってしまいましたが、1.7ミリのほうが、モチモチしています。値段は同じでした。

カルディのモンスーロ1.4ミリ

パスタ

表面が少しザラっとしているのがわかるでしょうか。

乾燥の仕方の違いによって、ザラザラするかツルツルするか変わりますが、このザラザラのおかげで、ソースが良く絡みます。

食感はモチモチで小麦の美味しい香りがしますよ。

マ・マーとモンスーロの比較

ママーとモンスーロ比較

上がマ・マーの1.6ミリです。こちらは表面がツルツルしています。

マ・マーの表面が真ん丸でツルっとしているのに対し、モンスーロはザラザラで麺の形も四角いです。

  マ・マー モンスーロ
エネルギー 359kcal 353kcal
タンパク質 11.2g 14.0g
脂質 1.7g 1.2g
炭水化物 74.6g 69.9g
ナトリウム 3mg 0mg

モンスーロのほうがタンパク質が多くて、カロリーが若干低い。

太さがマ・マーの1.4ミリよりも太いような気もしますが、0.2ミリの差を見分けられる目をしているわけがないので、気のせいかな。

比較対象が1.6ミリなので、今度マ・マーの1.4ミリ買ってきてちゃんと比較しよう。

濃厚エビのクリームスープ

エビクリームスープ

インスタで見かけたエビのクリームスープを使ってパスタソースを作る方法が気になったのでやってみました。

カルディの濃厚エビクリームスープ、税込み227円。

同じようなシリーズで、ズワイガニやクラムチャウダーのスープもあります。今回はエビにしてみました。

このスープはかなり濃厚で、エビのうまみがギュッと凝縮しています。すごく美味しくてスープとして飲んでもいいのですが、これを煮詰めてパスタソースにします。

エビクリームパスタを作ろう

レシピ
  1. フライパンにオリーブオイルを引いて、ニンニクを炒める
  2. 殻をむいて背ワタを取ったエビを炒める
  3. 濃厚エビクリームスープを加え煮詰める
  4. お好みで塩コショウ。バターを足すと少しコクが出る
  5. ゆでたパスタとあえて完成

エビクリームパスタ

カルディでいつも買う生ハムの切り落としを使った生ハムサラダを添えて~

殻付きエビを買ってきて、ちょっと豪華なパスタにしてみました。

スープに味がついているので、そのままでも十分美味しいのですが、塩コショウを少し、バターを5gくらい入れるとコクがでました。

モンスーロのモチモチした食感のパスタに、エビの濃厚なソースが絡んで、とっても美味しいです。

モンスーロはモチモチなので、ナポリタンなどの濃いめのソースのほうが味が絡んでおいしいと思います。

カルディモンスーロまとめ 

モチモチ食感でソースが良く絡むモンスーロを紹介しました。お手軽価格で本場イタリアの味が食べられて大満足のパスタです。

ソースだけじゃなく、麺にもこだわって美味しいお家パスタ楽しんでみませんか。