わたしのまいにち

ほぼ日手帳や文房具、専業主婦の手帳の使い方を紹介します。無印良品、カルディ、脂肪燃焼ダイエットなど実際に体験したことを詳しくレビューしています。ミニマリストを目指して、日々断捨離中。シンプルで丁寧なライフスタイルを実現させるためのブログ

わたしのまいにち

【レビュー】羽田空港のシャワールームが便利できれいでさっぱりしておすすめ。料金や時間など

羽田空港シャワールームの感想

羽田空港の国際線ターミナルにシャワールームがあるのご存知ですか?

先日、海外に行くときに羽田空港にシャワールームがあることを知って、利用してみたらとっても便利でした。

東京近郊にお住まいの方にはあまり必要が無いのかもしれませんが、地方に住む私には、搭乗前にシャワーですっきりできて大助かり。

同じように地方から羽田空港へ行き、深夜の国際線を使う予定のある方の参考になればと思ったので、利用したレビュー利用料金などくわしく説明します。

羽田空港の国際線ターミナルにシャワールームがある

地元の空港から出発した飛行機が羽田空港に到着したのがお昼すぎ。

国際線の出発時刻は深夜2時ごろでした。

乗り継ぎの時間が長かったので、羽田空港空港にどんなお店があるのかパンフレットを眺めていたら見つけてしまったんです。シャワールームの文字を。

今まで深夜の国際線を数回利用してますが、初めて気づきました。

慣れない国際線の手続きで緊張のあまり汗をかいていた私は、

シャワー浴びてサッパリしたい!

と行ってみることにしました。

シャワールームの場所

羽田空港シャワールームの場所

羽田空港国際線のチェックインカウンターは3階にありますよね。

エスカレーターで2階に降ります。2階は到着ロビーです

奥に向かうとタリーズがあるんですが、その横にシャワールームがありました。 

パンフレットの地図にある23番がシャワールームです。

シャワールームの利用料金

30分で1030円でした。

時間を延長してしまうと延長料金が15分ごとに520円かかります。

シャワールームの設備

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ドライヤー

シャワールームの営業時間

シャワールームは24時間営業です。

深夜便に乗る前にサッパリしてメイクも落として乗りたいので、24時間利用できるのはとってもありがたいですね。

到着ロビーにあるので、長時間のフライトの後にシャワーを浴びることもできますね。

シャワールームのレビュー

シャワールームレビュー

羽田空港国際線ターミナルにあるシャワールームを実際に利用してみたので、写真付きでレビューします。

混雑する時間には予約

4人待ちシャワールーム

中に入るとカウンターがあって申し込みをします。

私が行ったのは午後7時すぎだったのですが、その時4人待ちの案内表示が出ていました。

予約のレシートを受け取って、予定時間まで外に出て待っていることもできます。

私は店内で椅子に座って待っていることにしました。

予約時間が来たら支払い

予約時間が来て番号が呼ばれました。

カウンターに行くと先に支払いをお願いしますとのこと。

1030円をカードで払いました。

クレジットカードが使えるのも便利ですよね。海外に行く前はあまり日本円を持ってないこともありますから。

この料金なのに、サービスでドリンクがついています。

  • お茶
  • タリーズの200円割引券

の3種類から選ぶことができました。

鍵を受け取って部屋へ

シャワールーム鍵

防犯上の理由で鍵は写真に写していません。チェーンの先に鍵がついています。

細い廊下を通って奥へ行くと、ホテルのようにいくつも部屋が並んでいました。

男女で分けられているわけではないようですね。

2人で一つの部屋を利用することもできないようです。

鍵を開けて中へ入ると、すぐに脱衣場で、その奥が浴室になってます。

1畳程のスペースの個室です。

脱衣スペースの様子

シャワールーム洗面所

脱衣スペースには洗面所があります。

大きな鏡があって、椅子もあるのでメイクするにも便利ですね。

茶色のカゴの中に、バスタオルとフェイスタオルが入っていました。

ドライヤーもあるし、ティッシュと綿棒が一本おいてありました。

すごくきれいです。丁寧に清掃されていて、髪の毛も水滴もありませんでした。

浴室の様子

シャワールーム浴室

シャンプー、リンス、ボディーソープが置いてあります。

シャワーの水圧も十分です。シャワーの水圧って大事ですよね。

水圧弱いときれいなった気がしません。

羽田空港のシャワールームは水圧も温度も調節できて大満足です。

こちらも丁寧に清掃されていて、カビや汚れが残っていたり、変なにおいがしたりすることもありません。

水滴1つ残ってない!

壁の時計で時間を確認

シャワールームの時計

シャワーを浴びて、髪を乾かして、スキンケアしました。

メイクはせずにマスクでOKよね。

ギリギリの時間になってしまいましたが、30分あれば十分だと思います。

鍵を持ってカウンターへ行くと

「追加料金はありません」

とのことでした。

サービスのドリンク

シャワールームサービスのドリンク

お水か、お茶か、タリーズの200円割引券が選べますが、私はお水にしました。

シャワーの後にタリーズでのんびりするのもいいかもしれませんね。

羽田空港シャワールームはとってもきれい

シャワーを浴びてカウンターに行く前に、他のお部屋を清掃されているスタッフの方がいらっしゃいました。

ちらっと見ていると、床にはいつくばって、丁寧にふき掃除されてました。

客1人1人、毎回清掃されてるのでとってもきれいなんですね。

深夜の国際線お風呂に入れない問題解決

地方に住んでいると、海外旅行へ行くには1度羽田、成田、関空などの大きな空港へ国内線でいって、乗り継ぎをしなければなりません。

地方から羽田空港へ向かう便も少ないので、場合によっては、朝出かけてそのままその日の深夜の便に乗ることになります。

そうするとその日はお風呂に入れないまま。

拭き取りシートを使ったり、トイレで顔だけでも洗ったりと工夫してみましたが、やっぱりシャワーを浴びてサッパリしたいですよね。

羽田空港のシャワールームを利用することで、深夜なのでさっぱりして熟睡できました。

きれいなシャワールームですっきりさっぱり。

深夜便でお風呂に入れない問題にお悩みだった方、羽田空港のシャワールームおすすめですよー

すっぴんで出入国審査を通過!