わたしのまいにち

ほぼ日手帳、手帳の使い方、無印良品のインテリアを紹介するブログ

ダイソー『ひと振りで出せるインスタントコーヒーキャップ』がめちゃくちゃ便利だったよ!

ダイソーひと振りで出せるインスタントコーヒーキャップ

コーヒーいれようかー?

…ありがとう…(*´Д`)

夫は、たぶん神旦那です。

※神旦那…よく気が利いて家事も手伝ってくれる

たぶんと書いたのは、ときどきちょっとズレているから。

大きな声では言えませんが、夫が入れるコーヒーは、微妙に美味しくない。

ただのインスタントコーヒーなんですよ…

なんで美味しくないのかなーと思っていたら、どうやら微妙に分量が少ないみたいなんです。

ティースプーン1杯(約2グラム)にお湯140㏄~180㏄が美味しい作り方とインスタントコーヒーの瓶に書いてあります。

ケチ節約家な夫はちょっと控えめにコーヒーを入れていたみたい。

まぁ、目分量で計っていたら、2グラムちゃんと図るのは難しいですよね。

かといって、計量スプーンを出すのもメンドクサイ。

せっかく夫が入れてくれたコーヒーに文句を言うのも、どうだろうか…

そんな悩みを抱えていたら、便利なものを見つけてしまったんです。

ダイソーで!

その名も『ひと振りで1杯分出せる! インスタントコーヒーキャップ

とっても便利だったので紹介しまーす。

ひと振りで出せるインスタントコーヒーキャップ 

ひと振りで出せるインスタントコーヒーキャップ

ダイソーで108円。

一般的な丸い口のインスタントコーヒーに取り付けて使うキャップです。

瓶の口径が51ミリから61ミリのサイズのインスタントコーヒーに取り付けて使うことができます。

姉妹品『ふた振りで1杯分だせるインスタントコーヒーキャップ』もある

インスタントコーヒーキャップ

もう少し細めの瓶をお使いの方には、『ふた振りで出せるインスタントコーヒーキャップ』もあります。

小さいサイズなので、カップにコーヒーを出す動作を2回しないといけません。

こちらは、内径40ミリから43ミリのサイズ。

3ミリしかふり幅がないってちょっと怖いですけどね。

あまりコーヒーを飲まない方だと、こちらがいいかもしれません。

大きい瓶は使いきれない場合がありますから。

口径は内径なのに注意!

表記のサイズは、瓶の内径なのに注意してください。

ネスカフェエクセラのビックサイズみたいな大きな瓶は使えないです。

この瓶だと9センチくらいありそうなので、キャップがはまりません。 

我が家で使っているのはこちら。

 

ドリップコーヒーはカルディの豆を使っているんですが、インスタントコーヒーにはあんまりこだわりなくて…

スーパーで安かったインスタントコーヒーです。

割と美味しいんですよ。

この瓶なら内径が56ミリでしたので、しっかりはまりました。

対応コーヒー銘柄

インスタントコーヒーキャップ

対応コーヒーの銘柄が、説明書きに書いてありました。

グラム数が違うと瓶のサイズも違うので注意してくださいね。

 

香味焙煎とプレジデントが好き。

インスタントコーヒーキャップの使い方

インスタントコーヒーキャップ

インスタントコーヒーの蓋を外します。

そしたら、中にある銀紙?みたいなやつがぴったり張り付いてますよね。

銀紙みたいなのが残ってると湿気の原因になるらしいので、はがしたほうがいいです。

後はコーヒーキャップをギュッと押し込むだけ。

パッキンがついているので、しっかりくっついて横から漏れることもありません。

インスタントコーヒーキャップ

丸い穴の中に、でっぱりがあります。

一回逆さまにすると、でっぱりの中にコーヒーが溜まって、次回の分のコーヒーが穴の中にたまっているという、システムです。語彙力( ;∀;)

インスタントコーヒーキャップ

パカっとキャップを開けることができるので、蓋を開けるのも楽ちんに。

キャップを開けたら、カップにインスタントコーヒーを注ぐだけ。

さっと傾ければ簡単にコーヒーが出てきます。

今まで、入れすぎないようにそーっと注いでいたけど、そんな必要ナッシング!

決められた2グラムが一回でちゃんと出てくるのですごく簡単です。

正確に2グラム測れるのがすごい!

インスタントコーヒーキャップ

ぴったり2グラム!

ためしにスケールを使って図ってみたところ、ぴったり2グラム。

もちろん皿の重さはひいてありますよ。

注意すべきこと

勢いよくカップにコーヒーを入れないと、でっぱりの中にきちんとコーヒーが溜まらないみたいです。

そーっと注いだり、コーヒーの残量が少なくなってくると、正確に測ることができませんでした。

簡単にコーヒーを出すことができるので、思い切って逆さまにカップに入れるくらいしたほうが良さそうです。 

あなたのコーヒーライフが快適に! 

インスタントコーヒーキャップ

きちんと軽量すれば、インスタントコーヒーでも美味しく飲めます。

さっと簡単に美味しいコーヒーを入れることができれば、おうちカフェも楽しくなりますよね。

ブログ書く合間に、家事の合間に、勉強の合間に。

ぱぱっと手早く美味しいコーヒーでリラックス。

本当はカフェに行きたいけど、節約なのでインスタントコーヒーでリラックス。

ダイソー『1振りで出せるインスタントコーヒーキャップ』まとめ

ダイソーで購入した『1振りで出せるインスタントコーヒーキャップ』を紹介しました。

キャップを開けたら注ぐだけで、簡単に2グラム測ることができてとっても便利。

2グラム測るので、顆粒状のものなら、他の用途に使えるかもしれません。

だしの素とか、チキンコンソメとか。

工夫次第でいろいろ用途が広がりそう!

いろいろ試してみたいと思います。

コーヒー淹れようか?

ありがとう(≧▽≦)

 

www.happyreina.com

www.happyreina.com