わたしのまいにち

ほぼ日手帳や文房具、専業主婦の手帳の使い方を紹介します。無印良品、カルディ、脂肪燃焼ダイエットなど実際に体験したことを詳しくレビューしています。ミニマリストを目指して、日々断捨離中。シンプルで丁寧なライフスタイルを実現させるためのブログ

わたしのまいにち

ABCクッキング体験レッスン500円の料理教室に行ってみました。

ABCクッキング体験レッスン

こんにちは。食べるの大好きレイナナ@happyreina_です。

食べるのが大好きなので、お料理を作るのも好きです。

でも、あまり上手とは言えま…

 

今まで、レシピ本を見たり、ネットで調べたりして、毎日のお料理を作ってきましたが、正しい作り方を習ったことはないんです。

自己流でも美味しければ問題ないのでしょうけど、正しい作り方を習ったら、もっと美味しく作れるようになれるかもしれない!!!

というわけで、ABCクッキング体験レッスンを受けてみることにしました

なんと500円!

ワンコインで料理教室ってすごい。

基本のお料理でしたが、改めてきちんと習うと勉強になることばかりでした。

詳しくレビューします。

ABCクッキング体験レッスン申込 

ABCクッキング体験

画像はABCクッキングのHPより。

ネットで必要事項を記入するだけで簡単に申し込むことができました。

レッスンの日時もかなり選べるので、自分に都合のいい時間帯で体験レッスンを受けることができます。

ABCクッキング体験レッスンに持っていくもの

エプロン

ハンドタオル

身分証明書

現金500円

レシピを後でいただけるので、筆記用具などはいりません。

ABCクッキング体験レッスンの当日の流れ

ABCクッキング

エスカレーターを上ったすぐ目の前にあるABCクッキング。

なんかキラキラして、いい匂いがして、リア充そうで、いつもドキドキしながら見ていました。

ワンコインの体験レッスンですが、このキラキラした空間に足を踏み入れます。

500円の支払いとロッカーで着替え

まずは、体験レッスンを予約した旨を伝えると、本日担当していただく先生がやってきました。

40代くらいでしょうか。スリムで素敵な先生です。

今日の体験レッスンの料金500円を支払ったら、ロッカーへ。

そこに荷物を置いて、エプロンをします。

ハンドタオルを持って、ロッカーからでると、テーブルに案内されました。

ABCクッキングのコースの説明

タブレットに名前などを記入したあと、ABCクッキングでどのようなコースがあるのかなどを説明されます。

  • 料理
  • ブレッド
  • ケーキ

の3つのコースがあり、それぞれ基礎クラス、マスタークラスがあります。

パンフレットには写真がいっぱい載っていて、どれも美味しそうで、見ているだけでよだれ。

お料理は、メイン、副菜、スープ、デザートまで、一つのレッスンの中で一食分の献立を作るみたい。

レシピもたくさん覚えられて、メニューの組み合わせ、盛り付け方まで学ぶことができるようです。

 

本日の体験レッスンの流れの説明

私が申し込んだのは、『基本の肉じゃが&おみそ汁』のコース。

鰹節でとったお出汁を使ったおみそ汁と、野菜がゴロゴロ入った肉じゃがを作ります。

まずは、本日のレッスンの流れを説明してもらいました。

  1. コースの説明
  2. 食材を切る
  3. 肉じゃがを作って煮込む
  4. 煮込んでいる間に、ABCクッキングのコースの説明
  5. みそ汁を作る
  6. 器によそって食べる
  7. 食器を洗って片づける
  8. 入会の案内

 

肉じゃがなので、途中煮込んでる時間を利用して説明がありました。

体験レッスン開始

作業台のほうへ行くと、たくさんの女性たち(お1人だけ男性も)がいて、パンや、ケーキ、お料理をそれぞれのグループで作っています。

人数は2名や3名がほとんどでした。

後で話を伺うと、多くても5名定員でレッスンを行っているそうです。

今回の体験レッスンは私一人だけ。

1人分の材料を調理して食べるそうです。

ちょっと寂しかった。

まずは手を洗う

壁際にシンクがズラリと並んでいました。

食器用洗剤とハンドソープが置いてあって、まずはしっかり手を洗うように言われます。

材料を切る

レシピの紹介は禁止されているようなので、控えます。

肉じゃがの一般的な材料を一人分ずつ用意してあって、包丁で切っていきます。

1人分なので、ほんの少し。

あっという間に切り終わりました。

普段の料理では省略してしまっていた「じゃがいもの面取り」も、ちゃんとやりました。

肉じゃがを作る

材料の準備が済んだら、IHのコンロを使います。

1人分なので小さなお鍋で、肉じゃがを作っていきます。

作りながら担当の先生が、ポイントを説明してくれます。

  • 調味料を入れる順番とその理由
  • お料理の「さしすせそ」
  • 落し蓋の作り方
  • 香りづけの「ふり醤油」

など、曖昧にしかわかっていなかったことを教えていただきました。

おみそ汁を作る

おみそ汁は鰹節でだしをとります。

普段私は、お義母さんから「枕崎産かつおぶし」をもらっているので、鰹節を削って出汁をとっています。

出汁の取り方を知っているけれど、本当にこれであってるのかよくわかってませんでした。

正しい出汁の取り方を教えてもらって、すごく納得でした。

完成したら「いただきまーす」

完成した肉じゃがABCクッキング体験

お料理が完成したらお皿に盛りつけてテーブルに運びます。

ジャガイモ、ニンジンが見えるようにして、さやいんげんを一番上に乗せます。

この盛り付け方も、教えてもらいました。

美味しそうに見えるように、盛り付けるって大事ですもんね。

 

お料理をいただくときには、飲み物が飲み放題!

バリスタが置いてあってコーヒーもいただきました。

コーヒー好きには嬉しい!

お腹いっぱいになりました。

家に帰って復習

ジャガイモの面取り
落し蓋
家で復習

家に帰ったら、忘れないうちに復習しました。

ちゃんとジャガイモの面取りをして、落し蓋をして煮込みました。

分量は4人分ぐらい作っているけど、レシピをいただいたので、それを見ながら再現しました。

夫に食べさせてみたら、

うん、まあまあおいしいよ。

と言いながら、何回もお替りしてました。

ABCクッキング体験レッスンまとめ

専業主婦歴○○年。

お料理も毎日作ってきましたが、自己流で曖昧にしかわかっていなかったところを、しっかり教えてもらってよかったと思います。

習った方法で作ったおみそ汁はとっても美味しくできて大満足。

丁寧に作ってる感じもすごくうれしくなりました。

私は、基本を知りたかったので、肉じゃがとおみそ汁の体験をしましたが、他にもいろいろとメニューがあります。

となりのグループが作っていた「煮込みハンバーグ」も、すっごく美味しそうでした。

ABCクッキング体験レッスンレビューでした。

入会しちゃおっかなー

 

 

www.happyreina.com

www.happyreina.com